優しい風のなかで

mimoza88.exblog.jp
ブログトップ

モネ展ー風景をみる眼

20日木曜日、モネ展に行って来ました。
3月9日までですので、見たい人は急いだほうがいいと思います。思ったより混んでいました。
印象派の作品は日本では人気があるので、あちこちで結構所蔵しているせいか、何度も見たことがある作品が多かったですが、今回はポーラ美術館の所蔵品も同時に見られます。
国立西洋美術館には松方コレクションが寄贈されているので、そのうち常設展でもいいかもしれないなと思いました。 モネは「積み藁」の絵をいったい何枚描いたのでしょうか?埼玉県立近代美術館も所蔵しています
a0263080_19362918.jpg
a0263080_19365139.jpg
a0263080_1937260.jpg
「睡蓮」の絵は、昔パリの印象派美術館で初めて見て感動したのを覚えていますが、今では日本でもあちこちにあります。
ついでに思い出したのが「Money game」 というタイトルの映画、コリンファースとキャメロン ディアスが主演のモネの絵の贋作をめぐってのコメディですが最低でした。

[PR]
by hi-dolly | 2014-02-22 19:41 | 絵画