優しい風のなかで

mimoza88.exblog.jp
ブログトップ

タグ:ペナン ( 4 ) タグの人気記事

ロングステイin ペナン (4)

エミさんご夫婦のロングステイ体験の旅、ペナン滞在は1ヶ月で、残り2ヶ月はクアラルンプールに滞在とのことです。
今回はペナンの世界遺産ジョージタウンのお話です。私もいつか訪れてみたいところです。
百聞は一見に如かず(Seeing is Believing)ということわざを思い出しました。
ガイドブックや歴史の本を読むのも必要ですが、やはり五感で体験することの方が大切なのかもしれませんね。

2012年8月16日 *********************************
a0263080_15354542.jpg
ブルーマンション
a0263080_15364275.jpg

a0263080_15392656.jpg
トライショー(人力車)に乗って

ジョージタウンはコンドミニアムから歩いて行ける距離ですが、全体を回るのは大変なので、マレーシア人のドライバーに案内をたのみました。
全体的に白い建物が多くあまりきれいなので質問したところ、古い建物は常に白く塗り替えているそうです。
とても明るくて美しい町に見えました。

でも中国人が水上生活をしている橋上を歩いていると、各家の中まで見えるので、その生活感が伝わってきて、美しい白い建物のすぐ裏側は世界がまったく違うのがオドロキでした。

リトルインディアの街を歩くと、本当のインドの街並とそっくりとの事で異国情緒たっぷりでした。
本場のインド料理食べ、一番おいしいといわれるスイーツの店にも案内されましたが、私の口には合いませんでした。甘すぎて~。
でもココナツで作られた砂糖の固まりはとても美味しいので買って帰りました。

ブルーマンションは外壁はインディゴブルーの珍しいカラーで素敵でした。中国様式の建物にアールヌーボーやゴシックなどの西洋のスタイルが取り入れられているとのこと。豪華さはありますが......。

近いうちクアラルンプールに移動しますが、落ち着いたらまたお便りします。           エミ

***************************************

[PR]
by hi-dolly | 2012-09-03 16:19 | エミさんからの手紙

ロングステイ in ペナン (3)

a0263080_1951262.jpgエミさんからの手紙のつづきです。 日本は、かつてない灼熱の毎日なのに、マレーシアは想像とは違って快適そうですね。旅行好きのご夫婦でしたが、今回はパッケージツァーとは違う滞在型の海外生活を楽しんでいるようです。

    ******************************

2012年8月10日

こちらに来て早2週間が過ぎました。 やっと自分達の日常の生活のサイクルが波に乗ったところです。

今日は早起きして朝市に行きました。
マレーシアではイスラムの人が多いのでアルコールを飲めない分、新鮮な果物や野菜にめぐまれ、すべてとても安く手に入ります。 いろいろな種類のジュースがあり、それぞれが本当においしいのです。
特にマンゴスチンがとってもおいしかったです!

ガーニーパークは、屋台の食事が美味しくて、安くて、清潔感もあるし、いろいろな人種がいて、楽しいところです。

こちらに来てから毎日ショッピングモールに出かけていますが、まったく日本人がいないのに驚いています。

先日、旅行会社での集まりと食事会があり、そこで6組位の日本人とお会いしました。
そのうちの2組の方にお茶に誘われました。 1組の方は近くのコンドミニアムに住んでもう長いとのことでした。2組ともビザを取得し、日本にも年何回かは帰っているそうです。旅行の大好きな方たちで、アメリカへキャンプ旅行に行ったりもしたそうです。本拠地をペナンにしてクアラルンプール(KL)経由で世界のあちこちに出かけているそうですが、KL経由での海外旅行はとても安いようです。
私も落ち着いたら、そうできたらと思っています。
夫はこのペナンの雰囲気が気に入っているようですが、私はどうしてもヨーロッパの建物や路地裏散歩にも魅力を感じるのです。

夫も私も日本にいる時は超忙しい日々を送っていましたので、こちらに来ての気の向くままの生活が何よりうれしく感じています。
ということで今のところは観光を進んでしようという気もなく、快適な部屋でたっぷりある時間をゆっくり過ごしている状態です。                 エミ


      **********************************
[PR]
by hi-dolly | 2012-08-29 12:43 | エミさんからの手紙

ロングステイ in ペナン (2)

エミさんからのお便り第2弾は、勉強していった英語のことやちょっと不安だったセキュリティのことです。

***********************************

2012年7月29日

テレビはNHKは見ることができますが、オリンピックはニュースで見ることしかできませんので、こちらのチャンネルにかえて言葉はマレー語なのでわかりませんがライヴで見ることができます。
英語はNHKでニュースや日本での旅番組などに使われています。日本語と英語が適当に混ざって放送されています。
私が英語を使う場所は、買い物、レストラン、エレベーターの中で誰かに会った時、ごみ捨ての時などです。
ほんの少しですが前より積極的に話す機会を狙っています。たとえば、今朝ジョギング中、反対側に行きたいのに車が多くてなかなか渡れず、やっと信号のところへ行ったのですが、使い方が解らず近くにいた人に英語で聞いてみました。
またおいしそうな珍しいものを食べている女性にどこで買えるのかと聞いたりと、少しでも英語を使おうとしています。
ところがこちらペナンではお店の人でも英語をまったくしゃべれない人が多いです。
ですから、きちんとした英語を使うことは少なくブロークンで通じてしまい、私もこれでは上達しませんネ~。

a0263080_14195172.jpg
安全だけど鍵ばかりの玄関の扉
a0263080_1420399.jpg


こちらの住宅事情はとても良く、住み心地がいいように作られていて、とても気に入ってます。
面白かったのは、セキュリティが本当に”これでもか!!”という位しっかりしていること。まず我が家の玄関口へ来る前に鉄格子のガッチリした扉があり(各戸に)まるで牢屋に入れられるような感覚になってしまいます。
その鉄格子にガッチリと3ヵ所も鍵があり、まずそこを開け、それから本当の玄関の扉の鍵を開けるので、出入りするのに鍵の開け閉めに時間がかかり、忘れ物でもしたらもう大変です!
24時間,コンドミニアムの表門と裏門に常時警備員がいますので本当に安心していられますが面倒くさいです。

それでは 続きはまた   エミ   
  **************************
[PR]
by hi-dolly | 2012-08-26 16:29 | エミさんからの手紙

ロングステイ in ペナン

a0263080_1652056.jpg


ご主人の定年退職を待って、今年7月ご夫婦でマレーシアに渡ったエミさんからのお便りを少しずつご紹介したいと思います。
第2の人生は、田舎暮らしでとか海外旅行三昧とかなんて考えられないご時勢になりましたが、いつも今が大切と積極的に生きているおふたりを心から応援したいと思っています。

とりあえず今回の渡航は3ヶ月のロングステイ体験の旅ということです。

2012年7月27日 **********************************

a0263080_17444623.jpg
バルコニーからの眺め

ペナンに来て4日目の夜を迎えました。

到着翌日の9時からオリエンテーションが7時間近くあり、それから必需品などを揃えたりとあわただしく、やっと落ち着いてきたところです。

私たちのコンドミニアムは39階建てで、その31階が住まいです。
バルコニーからの眺望は海が目のまえに広がり、夜にはよく言われているように宝石をちりばめたような夜景に感動しています。

暑いのを覚悟して来ましたが、上階のせいか窓を開けっぱなしにしておくと心地よい風が通り抜けまだエアコンを一度も使わないですんでいます。 日本の夏より過ごしやすいのに驚いています。

3LDKの部屋にベッドルームが2部屋ありしかもダブルサイズなので、ゆったりとして、日本ではなかなか熟睡できない夏の夜が嘘のように、毎日熟睡できるのがなにより嬉しいです。バスルームも2つあります。

今日からふたりとも運動を始めました!
私は例のカーヴィーダンス、主人はジムとプールに行き、お互い体をリフレッシュしました。
これから毎日続けたいと思っています。

コンドミニアムがペナンのちょうど中心に位置していますのでとても便利です。 ショッピングモールも歩いて1分のところですので、毎日、買い物や食事に行きます。買いだめもしなくてすみます。

またメールします。
 *********************
[PR]
by hi-dolly | 2012-08-24 17:59 | エミさんからの手紙